0円のゴミ屋敷をリフォームして住んでいます。

自己投資にお金はケチるべきではない

photo of man in black hoodie doing a skateboarding trick at at skate park

自己投資にお金をケチるべきではない理由

皆さんこんにちは、今日は自己投資のお金をケチるべきでは無いというテーマでお話ししていこうと思います。

そもそも自己投資とは?経験や知識を手に入れて自分の能力を最大まで持って行く事です。

例えば、本を買う事や貴重な体験などが挙げられると思います。

ここで先に言っておきますが、セミナーに参加してお金を使うのはナンセンスだと思っています。

これは何故か?と言いますと、例えその分野でのセミナーを受けたとしても一度聞くだけでは完全に理解する事が不可能と思いますし、時間が経てば忘れちゃうからです。

そして多くのセミナーの場合3000円とかするのでそのお金で自分の学びたい本を買う方が賢いと思います。

体験や経験や知識をお金で買う

お金の使い方は色々あると思うんですが、僕がやっている事は基本自己投資にしかお金は使いません。

「おいおい、YouTubeで最近観光ばかりしてるじゃん」と言われるかもしれませんが、アレも人生でない体験を買っている訳であり、浪費ではないといえます。

まだYouTubeチャンネル知らないよって方はコチラからどうぞ

僕は多くのお金を本、体験、経験に投資しています。

本であれば年間10万円以上使っていると思いますし、セミリタイア体験の自由を現にお金で買っています。

また、YouTube、ブログにも機材投資しています。

ブログ場合ですと、レンタルサーバー代、年6000円と有料テーマ12000円が掛かっています。

YouTubeの場合だとカメラ、機材、PC、色々含めるとブログの10倍以上かかっていると思います。

ここまでしても収入は0です。

これはあくまでも短期的な話なんですが、ブログとYouTubeを初め約2週間しか経っていないのでなんとも言えないですね。

でもまあ、1年間くらいは正直収益無いと覚悟しています。

それでも僕は自己投資にお金を使うと思いますし、これからも投資していきたいと思っています。

短期的な損失は長期的な利益となる

これは旅行などが当てはまると思うんですが、先にお金を払うと損失が出ますよね。

ですが、旅行当日までのワクワク感、旅行日の楽しい思い出などが一生残る訳なんですね。

いざ旅行が終わって旅行代が勿体ないなんて言っている人は今まで一人も見た事がないです。

これは短期的に損をしているが、長期的に得をしている事になります。

こういうサービス、商品、ビジネスに投資していけばいいと思います。

本の場合もそうです、先にお金を払って知識を得る。

その本があたりかハズレかなんて誰にもわかりませんが、読んでみれば知らなかった事を知るきっかけになると思います。

最後になんですが、僕のおすすめの本を紹介しておきます。

下のリンクから買えるのでよかったらポチってみて下さいね。

ありがとうございました。

ゆうすけ@底辺FIRE

資産400万円の底辺FIREがYahoo!ニュースと週刊SPAの雑誌に掲載されました。
2022年1月24日に僕の書いた書籍「資産400万円の底辺FIRE」がAmazonで発売されているので是非読んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA