0円のゴミ屋敷をリフォームして住んでいます。

FIREやセミリタイアは目指すべきなのか?

man sitting on edge facing sunset

最近話題のFIREやセミリタイアって実際どうなの?

皆さんこんにちは、今回はFIREやセミリタイアについて実際どうなのか?と思われている方も多いと思うで具体的に話していきたいと思っています。

僕は本気で日本国民全員がセミリタイアやFIREを目指すべきだと思っています。

ですが、そうなると社会が回らなくなるのも事実であり、世間から反感を買われるのもまた事実です。

何故FIREやセミリタイアした方がいいのか?と言いますと、それは他人の人生を生きるのではなく自分で作り出す人生を選択できる事にあると思います。

「おいおい、お前誰だよ」っと思うかもしれませんが、僕は27歳400万円でセミリタイアしています。

詳しくはこちらの記事に書いているのでみて下さいね。

YouTubeもやっているので是非チャンネル登録お願いします。

時間があれば人は何者にもなれる

多くの人がFIREやセミリタイアを目指す理由として「時間」を手に入れれる=「自由」が欲しいからだと思います。

実際に僕もその一人であり、自由を手に入れる為なら節約生活が続いたとしても苦にはなりません。

多くの分野で天才と呼ばれる人が居てると思うんですが、あの人達と僕たちの違いは何か?と言いますと、才能?いや違います。

天才と言われる人たちは膨大な時間その分野に特化してきたから天才なのです。

もちろん個人によってはスキルや才能は違うかもしれませんが、絶対に辿り着けないのか?と言われるとそうではないと思います。

「何故こんな話するんだよ」と思うかもしれませんが、あなたがもしFIREやセミリタイアを達成した時に好きな分野で天才を目指して生きていけばいいと思うんですよね。

何故ならFIREやセミリタイアしている時点でお金にはゆとりがある訳ですから、その期間は決してお金にならなくても自分のやりたい事をするべきだと僕は思うんです。

天才になれと言うつもりはないですが、自分の好きをやり続けていたら勝手にその分野の天才になっていると思います。

時間があればお金は後からでも稼ぐ事が出来る

僕はいつも思うんですが、お金はいつでも稼ぐことが出来ると思うんです。

その手段はバイト、仕事、ビジネス、投資と色々あると思うんですが、本気で取り組めば必ず成果があると思うんですよね。

「失業したら直ぐに転職した方が良いよね」みたいな考え方がいまいち僕には分かりません。

仮に転職する際でも焦らずにゆっくりと決めた方が良いと思うんですよね。

その方が色々と情報が出てきて「こんな事もあるのか」と気づきになる事も多いからです。

FIREやセミリタイアの特権は選べる権利にあると思います。

働きたくなければ働かなくて良いと思いますし、1ヶ月旅行したければしても良いと思うんですよね。

YouTubeでその旅行の動画がバズって収益を生んだなんて事は普通にありますし、好きなゲームしていたらそれが収益になった人もいる訳じゃないですか。

なので僕は時間があれば人は何者にもなれると信じています。

皆さんにも諦めずにFIRE、セミリタイアを絶対に目指して欲しいと思っています。

周りに応援者がいなければ僕があなたを応援します。

ありがとうございました。

 

ゆうすけ@底辺FIRE

資産400万円の底辺FIREがYahoo!ニュースと週刊SPAの雑誌に掲載されました。
2022年1月24日に僕の書いた書籍「資産400万円の底辺FIRE」がAmazonで発売されているので是非読んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA