0円のゴミ屋敷をリフォームして住んでいます。

米国株が今から20%以上の大暴落が来るかもしれない・・

gold bitcoin coin on background of growth chart

利上げが始まれば大暴落が起きる

皆さんこんにちは、今回は利上げが始まったら米国株は今よりも20%以上は暴落すると考えています。

僕は2022年に20%以上の暴落、2023年に10%以上、米国株が暴落していくと考えているのですが、これは利上げによるものだけではないと思うんですよね。

これは何故か?と言いますとスタグフレーションが今後進行していくと考えられるからです。

ちなみにスタグフレーションとは何か?と言いますと、景気が後退していく中でインフレーション(インフレ、物価上昇)が同時進行する現象のことをいいます。 … 通常、景気の停滞は、需要が落ち込むことからデフレ(物価下落)要因となりますが、原油価格の高騰など、原材料や素材関連の価格上昇などによって不景気の中でも物価が上昇することがあります。

僕はFRBが利上げをした所でコモディティ価格の上昇は止まらないと考えていて、今後数年のコモディティー価格上昇は続くと考えています。

ゆうすけ
ゆうすけ

辛い時期が続くけど気にせずガチホする

常にトレンドに乗り続けようとする残念な投資家

インフルエンサーの話を鵜呑みにして、グロース株からバリュー株に変えたら良いの?と思うかもしれませんが、僕はお勧めしません。

これは何故か?と言いますと、暴落相場ではどんな資産でも売られてしまいますし、どれだけ分散していてもあまり意味がないと思うんですよね。

それなら一層、キャッシュをたくさん持つべきだと僕は思います。

仮に今からバリュー株に資金が流れるとするのであれば、ハイテクなどのセクターの買い増しのチャンスになると考えています。

僕はNASDAQ100、レバナス、SP500に連動する投資信託を持っているので、今後も買い増しを行っていきます。

何故なら、短期で見れば暴落はあるかもしれませんが、20年〜30年で見れば上がる可能性の方が高いからです。

投資の神様「ウォーレンバフェット」ですら、永久保有株と言っていたウェルズファーゴという銀行株をコロナショック後に損切りし、今ではコロナ前水準に戻っています。

ゆうすけ
ゆうすけ

損切りするよりも持っておく方が賢明

最後になんですが、僕はYouTubeもしているので見に来てくださいね。

ありがとうございました。また見に来てくださいね。

ゆうすけ@底辺FIRE

資産400万円の底辺FIREがYahoo!ニュースと週刊SPAの雑誌に掲載されました。
2022年1月24日に僕の書いた書籍「資産400万円の底辺FIRE」がAmazonで発売されているので是非読んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA