0円のゴミ屋敷をリフォームして住んでいます。

プロフィール

ゆうすけ@底辺FIRE

皆さんこんにちは、資産400万円でセミリタイアしたゆうすけ(@oretekisokuhou1)です。

今回は僕自身のプロフィールを書いてみようと思いました。

26歳で働いていた時の年収は約550万円程度で(ト〇タ自動車)という自動車大手の正社員をしていました。

26歳までは貯金すらしていなくて、稼いだ分だけ浪費をしていました。

僕は2020年5月のコロナショックの時に(当時は26歳)30万円で初めて投資を始め、固定費の削減や節約をしたりして、1年間で約400万円程の資産を作り、27歳でセミリタイアをしました。

あと1年仕事を続ければ年収が700万円程になる予定でしたが、迷わずに低資産でセミリタイアをする事に決めました。

何故、安定した会社を辞めて低資産でセミリタイアしたの?と思う方もいるかもしれませんが、どうやら僕の人生にはそんなに多くの大金は必要無いと感じたからです。

もっと知りたいと思う方はこちらの記事も読んでください。

abstract painting僕がセミリタイアする1年前のお話【2020年5月の総資産は30万円】

0円のゴミ屋敷を自分でリフォームして住んでいる

僕が現在住んでいる家は亡くなったおばあちゃんの敷地内にある空き家「ゴミ屋敷」で、毎月の家賃0円で生活をしています。

この家があるから低資産でセミリタイアが出来たのかもしれません。

資産400万円の底辺FIRE」でも書いていますが、僕の毎月の生活支出は約2万円程で1か月間生活しています。

Twitterに僕がセミリタイア生活で食べている食事を約1か月間分投稿しているので良かったら見に来て下さい。

交通手段はバイクと交通機関

移動手段は125㏄のバイクを使っています。

バイクは個人的な趣味でもありますが、やはりコスパ最強の交通手段だと思っています。

今後のやりたい事

誰もがこんな生活【セミリタイア】をすればいいと本気で考えていて、これからも多くの人に向けて発信していきたいと考えています。

現状は毎月2万円で生活していますが、今後は海外生活や2拠点生活を視野に入れて行動していきたい。

そしてこの「底辺FIRE」という生き方は正しかったと世間に見せつけたい。

それを証明する為に今後も僕はこの生き方を貫いていくので応援して欲しいです。

僕の書籍や情報で誰かを助ける事が出来ればとても嬉しいのです。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。