0円のゴミ屋敷をリフォームして住んでいます。

近未来の働き方はこれがトレンド

accomplishment action adult adventure

近未来の働き方を予測する

皆さんこんにちは、今回は近未来の働き方を予測していこうと思います。

と言うのも、「絶対にこうなる」とかでは無いのでご注意下さい。

これは僕の空想上のお話ですが、もしかしたら本当になるかもしれません。

昔から流行っていますが、皆さんは「ミニマリスト」という言葉を聞いた事があるでしょうか?

ミニマリストとは、所持品をできる限り減らし、最低限の物だけで暮らすのがミニマリストと呼ばれています。

この様に時代の変化によって人々の生き方も働き方も考え方までも変わってきているんですよね。

例えば、コロナ前とコロナ後の変化は何か?と言いますと、それはPC関連が大きく活用され始めた物だと思います。

リモートワークの普及、ズーム会議、オフィスの無人化、ロボットによる無人機等が増えたと思いませんか?

コンビニ、スーパーでは今ではセルフが当たり前ですし、pcがあればどこでも働けるのも当たり前の時代になっていると思うんです。

ゆうすけ
ゆうすけ

これはまさに産業革命

未来の働き方はこうなる

先ほども述べた通り、人々は徐々に労働という呪縛から解放されていくと思うんですよね。

悪いふうに言うと、「ロボットに仕事を取られる」とでも言うんですかね?

この様に今までは必要だったが要らない仕事も出てきますし「カメラ屋」、このトレンドはそう変わる物では無いと思うんですよね。

そして未来の働き方のトレンドになるのがサイドFIREだと思うんです。

実際にはFIREかどうかは人によるかもしれませんが、多くの人が仕事を無くし退職することになると思うんですよね。

ゆうすけ
ゆうすけ

これはそう遠くない未来のお話

未来の為に行動する人としない人で格差社会が訪れる

先ほども述べた通り、PC関連で稼げる人「自分のビジネス、投資」をしている人なら生き残れる可能性は非常に高いですが、何も準備して来なかった人に関しては残酷な現実が来ると思うんです。

話は変わりますが、こんな言葉があります。

とあるアニメのセルフです

では聞こう、お前たちは誰かが何かをしてくれるのを待つつもりか?

誰かが自分の代わりにやってくれる、待っていればいつかはチャンスは来る

甘えるな、自らが動かない限りそんないつかは絶対に来ない

僕はこの言葉の通りだと思っていて、自らが行動しない限りそんないつかは絶対に来ないと思っています。

先ほども述べましたが、これは僕の空想上のお話です。「信じるか信じないかはあなた次第です」

最後に何ですが、YouTubeもしているので見にきてくださいね。

チャンネル登録者1万人を本気で目指しています。

ありがとうございました。また遊びに来て下さいね。

ゆうすけ@底辺FIRE

資産400万円の底辺FIREがYahoo!ニュースと週刊SPAの雑誌に掲載されました。
2022年1月24日に僕の書いた書籍「資産400万円の底辺FIRE」がAmazonで発売されているので是非読んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA