0円のゴミ屋敷をリフォームして住んでいます。

【資産公開】セミリタイア後の2022年3月のポートフォリオ

2022年3月の結果はどうなったのか?

皆さんこんにちは、今回も毎月恒例のポートフォリオを公開したいと思います。

簡潔に自己紹介しますと、僕は2021年10月から27歳資産400万円でセミリタイアしています。

前月と今月でどう変わっているのか?と言うと、3月末の時点で株価が急反発し、資産がかなり増えております。

前月の時点では含み損が最大で70万円程あったのですが、現時点では含み損は一切無くなり含み益のみになっています。

今回の資産価格は3月31日時点で計算しておりますのでよろしくお願いします。

先に結論から言いますと、2022年3月末の総資産価格は604万1862円になりました。

⬇︎はポートフォリオの資産価格になっていて、財布の現金で8162円所有しています。

「おいおい、なんでこんな一気にお金が増えているんだよ」と思う方もいるかもしれませんが、今から詳しく説明していこうと思います。

前月と比べると約110万円程資産が増加した計算になっています。

保有資産の株式を公開

僕は投資信託でS&P500、NASDAQ100、レバナスに投資を行っているのですが、現時点での状況も公開していきたいと思います。

僕の資産配分は現金がポートフォリオの4%、暗号資産がポートフォリオの16%、株式がポートフォリオの80%になっています。

この資産配分は暴落相場ではかなり過剰な動きをするので真似するのはやめておいた方がいいと思います。

僕は米国株と暗号資産にしか投資を行っていませんし、今後も日本株を買う予定は一切ありません。

⬇︎僕の証券口座はこちらです。

前月に比べると含み損が無くなりトータルでは含み益になっています。

ポートフォリオの全てが含み益ではありませんが、トータルで計算しているのでご承知ください。

こちらは僕の投資している商品なのですが、レバナスは含み損を抱えております。

そして今後レバナスをどうするのか?と言うと、このまま永久保有してみようと考えています。

レバナス自体の投資金額はポートフォリオの1.7%程度なので例え暴落が来ようと気にもなら無いからです。

保有中の暗号資産の公開

暗号資産はどうなっているのか?と言うと、暗号資産もかなり3月時点で暴騰したので資産価格が上昇しています。

前月に比べると資産価格が20万円程増えている計算になります。

⬇︎現時点での暗号資産の資産価格はこちらです。

暗号資産の総トータル投資金額は105万7916円となっていて、含み損がまだ10万円ほどある計算になっています。

暗号資産は何を保有しているのか?と言うと、0.09BTCと1ETHを保有しております。

暗号資産ではステーキングで毎月金利を得ることが出来るのでこのまま数十年は放置していきたいと考えています。

約105万円投資して得られる金利は年利3%程度で月に2000円程度です。

暗号資産はチャートの動きが激しいので日々変動するので確かな事は言えませんが、大体この金額を毎月インカムゲインとして受け取り再投資を行っています。

今後の投資戦略

今後の投資戦略はどうするのか?と言うと、僕はこのまま暴落が来ても暴騰が来ても仏の様にガチホしていきたいと考えています。

これは何故か?と言いますと、短期的な利益を優先していたら長期的に考えると損だからです。

仮に短期投資で数秒、数時間、数日で利益を得られたとしても、長期投資の数年、数十年の利益には到底及ばないからです。

そして最初にも話しましたが、どれだけ割安になろうと今後も日本株には投資するつもりは一切ありません。

これは何故か?と言いますと、日本は年功序列という制度を改正しない限り今のままでは再生はあり得ませんし、今後超高齢化社会になっていくのが目に見えているからです。

そもそも日本のシステムは古くから変わらない「変えられない」システムが多く存在しており、そのシステム自体を変えないと日本の未来は無いと考えているからです。

これは個人的な見解であり、この考えを誰かに押し付けようとは一切思っておりません。

最後になんですが、僕はYouTubeもしているので見に来て下さいね。

チャンネル登録者1万人を本気で目指しています。

ありがとうございました。また遊びに来て下さいね。

ゆうすけ@底辺FIRE

資産400万円の底辺FIREがYahoo!ニュースと週刊SPAの雑誌に掲載されました。
2022年1月24日に僕の書いた書籍「資産400万円の底辺FIRE」がAmazonで発売されているので是非読んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA