0円のゴミ屋敷をリフォームして住んでいます。

底辺FIREのお金の使い方を教えます

cloudy sky

僕は自分がケチだとは一切思っていない

皆さんこんにちは、資産400万円で底辺FIREしたゆうすけです。

今回は僕のお金の使い方についてお話ししようと思います。

僕は人よりもお金は使わない方だと思いますし、あまり贅沢せずに満足出来る人間だと思っています。

僕のお金に対する価値観は必ずしも全員に理解されないと思いますし(お金は使ってなんぼ)という人が居る事も重々承知しています。

お金を使わない理由はお金が無いからとか、年収が低いからではありません。

会社員時代には年収が600万円程度はありましたし、その頃と今のお金の使い方は全く変わっていません。

お金を使わない理由はシンプルで、お金を沢山使ったからって幸せにはなれないからです。

以前、ト◯タ自動車という会社で正社員をしていたのですが、その頃は年収が20代前半で500万円〜600万円、後半で年収が700〜800万円程度が相場でした。

他の会社に比べるとかなり年収が低いかもしれませんが、それでも普通の暮らしは出来ていました。

同期はマイホームや新車を購入していた

僕の会社では結婚が当たり前だし、同期、後輩、先輩などは皆5000万円程度のマイホームをローンで購入し、5年に一度新車に乗り換えるのが当たり前でした。

そういう価値観の人達が沢山いましたし、若い世代の後輩達はブランド物ばかり購入していました。

僕も20代前半の頃はブランド物を購入したりしましたし、美味しい店にも行きました。

ですが、どんなに豪遊生活をしても僕は幸せにはなれませんでした。

後輩はレクサスを新車で買ったとか、先輩は家を購入したとか、そういう事が日常的にあるので、どうしても人と比べてしまって、自分が本当に幸せかどうか分かりませんでした。

僕はその後、そういう人達から距離を置き始めました。

それからは今同様のお金を使い方をする様になりました。

僕のお金に対する考え方

そもそも沢山お金を使うから幸せだとか、高級車に乗っているから幸せだとかは一度も思った事はありません。

車なら走ればいいですし、ご飯なら不味くなくて食べれればいいです。

服なら安物の中古の生活に困らない程度でいいですし、ブランド物を着て気取りはしません。

固定費もそうなのですが、電気ガスは使えれば安い場所でもいいし、通信会社も繋がれば良いと考えています。

僕は保険は最低限しか加入していませんし、無駄なサブスクは一切しません。

おかげで固定費は人よりもかなり格安で、生活費もかなり安くなりました。

この生活を数年続けているとこれが当たり前になり、自分は普通だと思ってしまいします。

ですが、たまに旅行に行ったり、事業投資に機材購入するのは話が違います。

これは何故かと言うと、旅行は自己投資として自分に投資していますし、機材購入も今後の事業成長の為に行なっているからです。

ここの費用がどれだけ高くてもケチりはしませんが、出来るだけ高級品ではなく安く入手出来る機材や中古品を購入しています。

そしてもう1つ僕がお金を躊躇わずに使う事があるのですが、それは自分の生活の質が上がる時です。

その為ならお金はどんどんと使います。

これが僕のお金に対する考え方であり、僕の価値観だと思います。

これが誰かの参考になれば幸いです。

今回も最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ゆうすけ@底辺FIRE

資産400万円の底辺FIREがYahoo!ニュースと週刊SPAの雑誌に掲載されました。
2022年1月24日に僕の書いた書籍「資産400万円の底辺FIRE」がAmazonで発売されているので是非読んで下さい。

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA