0円のゴミ屋敷をリフォームして住んでいます。

2021年12月のポートフォリオ(全資産)公開

person putting coin in a piggy bank

2021年12月末のポートフォリオ

皆さんこんにちは、今年の10月に27歳400万円セミリタイアした僕のポートフォリオを何1つ隠さずに公開したいと思います。

最初に結論から言っておきますと、資産はかなり増えています。

後に理由も話していきたいと思っていますのでよかったら最後まで読んでくださいね。

「まだ証券口座持ってないよ」という方は僕のブログからLINE証券口座を開設していただけると今だけお得なキャンペーンもありますので良かったら申し込みしてみて下さいね。

僕はYouTubeもしているのでこちらにも遊びに来て下さいね。

12月末時点「12月25日10時25分」時点での総資産の公開

先に言っておきますが、資産は時価で動いているので変動する事がありますのでご承知下さい。

今この記事を書いている瞬間の総資産は528万1381円です

前月と比べるとかなりお金が増えていると思うのですが、これは何故なのか?と言いますと、持っていた車を売却したからです。

なので一時的に資産は増えています。

次にポートフォリオを公開していきたいと思います。

まず前月と変わった事は金ETFを売却し暗号資産の比率を高めました。

これは何故なのか?と言いますと、メタバースの未来は確実にくると思いますし、今までは発展は右肩上がりだったのですが、これからは爆発的に発展していくと考えたからです。

ちなみに総資産の暗号資産の比率はポートフォリオの約8%程度なので半値になっても安心して握り続ける事が出来ます。

今は少し回復しましたがこれでも10%以上の含み損を抱えている状態になっています。

表記されていない理由は暗号資産をステーキングしているからです。

利回りは貸出時に変わりますが、僕の場合だと今時点では月利2%ほどでBTC、ETHを運用しています。

なので月1000円程度の配当「暗号資産」を受け取ることが可能です。

BTCとETHの比率は2;8になっていてETHがメインになっています。

僕は将来ETHが10倍以上になってもおかしくないと踏んでるので今後もステーキングしながら配当を受け取りガチホしていきたいと思っています。

株式の比率はポートフォリオの約60%

下の写真を見ていただければわかると思うのですが、株式の比率はかなり控えめで運用しています。

これは何故なのか?と言いますと、僕は2022年で米国株が10%、20%の暴落がくると踏んでいるからです。

なので大きく買い増しはしませんし、毎月定期的に積立投資のみ行なっています。

前回でも話しましたが、僕は米国株を最高値で購入しているのであまり含み益は出ておりません。

ちなみに僕は投資信託で米国株を購入しています。

何故ETFじゃ無いのか?と言いますと、為替手数料が高い事と購入時に毎回手数料を払うのが嫌だからです。

ETFの場合は配当を毎回受け取る形になるので配当課税を考慮すると投資信託は配当を再投資してくれるので無駄な税金からは逃れる事が出来ます。

あと、今話題のレバレッジ投資も少しだけカジっています。

資産の 1,4%程なので暴落しても0円になったとしても気にする必要は無いですし、自分の許容範囲で長期投資する予定です。

もしかしたら今後も買い増しするかも知れませんが、今後も 1ヶ月に 1回ポートフォリオを公開するのでその時に見に来て下さいね。

現金は132万4000円程なんですが、今月のクレジットカードの請求20万円前後と来月の請求10万円前後を引くと100万円ほどになると思います。

また健康国民保健と住民税の支払いがあるのでここから40万円前後はなくなると思います。

なのでキャッシュの比率をかなり多めに持っている状態です。

以上が僕の12月のポートフォリオです。

またYouTubeでも公開する予定なので遊びに来て下さいね。

ありがとうございました。

ゆうすけ@底辺FIRE

資産400万円の底辺FIREがYahoo!ニュースと週刊SPAの雑誌に掲載されました。
2022年1月24日に僕の書いた書籍「資産400万円の底辺FIRE」がAmazonで発売されているので是非読んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA