0円のゴミ屋敷をリフォームして住んでいます。

FIREを目指している人に伝えたいこと

a person sitting on wooden planks across the lake scenery

完全なFIREは退屈でしかない

皆さんこんにちは、27歳の時に資産400万円でセミリタイアしたゆうすけです。

今回は完全なFIREを目指している方に言っておかなければならない事があります。

僕も実際にセミリタイアして8か月が経つのですが、この期間に感じた事を話していきたいと思います。

それは何か?と言いますと、これは僕の個人的な意見ですが、数十年かけて愚直に資産を積立て、いざ完全なFIREを達成したとしても、最初の方は嬉しさに満ち溢れますが、時間が経つと「あれ?なんか思ってたのと違う」と思うかもしれません。

その理由は何故か?と言いますと、今まで会社員として数十年作られたルーティンが一気に崩れるからです。

FIRE後は1日8時間以上が急に空く事になるので、最初の数か月~数年は旅行に行ったり、自分のやりたいことをすると思うのですが、その後にプランを作れる人と作れない人に分かれると思います。

目的を持ってFIREを目指しているのであれば素晴らしいと思いますが、目的の無いFIREは退屈でしかありません。

例えば、小学生の頃の夏休みを振り返ってみてはいかがでしょうか?

1か月間まるまる予定のあった人は少ないと思うんですよね。

実際にFIREを達成して退屈な時間が耐えられない人も居ると思います。

そういう人は結局自分で仕事を始める事になると思うんです。

FIRE系のYouTuberやブロガーが存在しているのはそういう理由なんだと思います。

結局働くのであればサイドFIREでもいいのではないか?

よく聞く話ですが、FIREしてから好きな事を仕事にして稼いでた、なんて話を聞いた事はありませんか?

必ずしも好きな事で稼げる保証はありませんが、それならサイドFIREでもいいのでは?と僕は思ってしまいます。

例えば、完全FIREをするのに20年かかると仮定して、自分の貴重な20年を犠牲にFIREするよりも、サイドFIREで10年に短縮して好きな事をしつつ稼ぐという方法もアリだと思います。

資産価格や支出にもよりますが、数年程度なら仕事で必ずしも稼ぐ必要なんてないので、僕的にサイドFIREがおすすめです。

どうしても完全なFIREを目指したいという方は前者の方法で愚直に資産形成をしていけばいいと思います。

サイドFIREをするのであれば支出を上手に減らしたり、倹約すれば資産の減るスピードも遅くなると思います。

僕みたいに支出を最大限までに抑えれる方が居るのであれば、少ない資金でも完全なFIREは可能です。

リタイア後にお金はそんなにかからない

これが一番伝えたいのですが、リタイア後に大金が必要なのか?と言うと、そんな事も無いと思います。

リタイア後の支出を抑える事は容易であると思うんですよね。

何故なら、自分の時間を最大限に活用できるので何かを修理したり、リフォームしたりする人件費はいらないからです。

その場合はやる前にYouTubeなどで学ばないといけませんが、時間はあるので普通よりも安く済みます。

僕も最近、自分で自作のPCを組んでみました。

もちろん、今までそんな事はした事なんて無いし、PC内部を触るのは初めてでした。

2時間YouTubeで勉強し、それでも数時間あれば自作PCが完成しました。

友人のおかげもあり、費用は普通に購入するよりも2倍以上安く作ることが出来ました。

なのでリタイア後は思ってる程あまりお金なんて掛からないと思います。

僕は皆さんの価値観を少しでも変えれたら嬉しいと思います。

皆さんが少しでも早くサイドFIREやFIREが出来る事を心から応援しています。

ありがとうございました。

ゆうすけ@底辺FIRE

資産400万円の底辺FIREがYahoo!ニュースと週刊SPAの雑誌に掲載されました。
2022年1月24日に僕の書いた書籍「資産400万円の底辺FIRE」がAmazonで発売されているので是非読んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA