0円のゴミ屋敷をリフォームして住んでいます。

【底辺FIRE】セミリタイアして10ヶ月目に突入

white clouds

セミリタイア10ヶ月目の心境

皆さんこんにちは、資産400万円で底辺FIREしたゆうすけです。

今月でセミリタイアしてから10か月が過ぎていたので、今思っている心境についてお話していきます。

この10か月は長いようで短い期間の様に感じました。

当初はとりあえずセミリタイアをしたくて資産400万円でセミリタイアしてみたのですが、この期間に自分の本当のやりたい事とはなんだろうと常に自問自答してきました。

人よりも自由があって、多少の小金もあるので、自分のやってみたい事を色々とチャレンジする事も出来ましたし、沢山の失敗をする事が出来たと思います。

そして、セミリタイアして10か月目になり、以前よりも失敗するのに恐怖も感じなくなりましたし、10か月もセミリタイアして生きてるんだからこの先も「なんとかなる」と思える様になってきました。

世間から見たら「資産400万円でセミリタイア」というワードは強烈だと思いますし、こいつはただの馬鹿じゃないかと思われるのも当然だと思います。

周りの評価を気にして生きるのを捨てた

世の中には様々な考え方の人が居て、どの考え方が「正解」とかって正直無いと思うんですよね。

会社員をずっとしている人からすれば安定した公務員は正解だと思いますし、経営者をずっとして来た人からすれば事業で独立は正解だと思うんです。

結局、何もかもが思考であり、人それぞれの考え方の違いだけだと思うんです。

だから僕は周りの評価を気にして生きるのを辞めました。

会社員の頃の自分か今の自分かどちらの方が好きか?と聞かれると、間違いなく後者だと思います。

誰かのルールで生きるよりも、自分のルールで生きる方が圧倒的に楽ですし、世間が言う立派な大人の言う事を聞いて、失敗しても誰も責任を取ってくれませんからね。

結局、言いたいだけで無責任な人しか居ないのが世間だと思います。

資産は少ないけど幸せはある

僕は人よりも少ない資産でセミリタイアしているのですが、資産が少なくても十分な幸せがあります。

最近だと、モンハンというゲームにはまっているんですが、朝から晩までプレイしていても誰にも何も言われませんし、疲れたら直ぐに寝る事も出来ます。

大金を使って掴む「幸せ」とは程遠いかもしれませんが、僕はこんな平凡な毎日の方がどちらかと言うと好きです。

と言っても、幸せの形は人それぞれなので、これは幸せでは無いとか勝手に幸せを決めつけて来る人もたまに居ますが、そういう意見は無視していこうと思っています。

僕の知っているお金持ちの方々はお金を日常であまり使いません。

無駄に見栄を張っている人を見た事はありませんし、どちらかと言うと、謙虚で優しい方がほとんどだと思います。

今後もこの平凡な幸せを掴む為に「底辺FIRE」という生き方を継続していこうと思います。

よろしければ温かく見守って頂けるとありがたいです。

最後になんですが、僕はYouTubeもしていて、チャンネル登録者1万人を本気で目指してます。

最後まで読んで頂いていつもありがとうございます。

ゆうすけ@底辺FIRE

資産400万円の底辺FIREがYahoo!ニュースと週刊SPAの雑誌に掲載されました。
2022年1月24日に僕の書いた書籍「資産400万円の底辺FIRE」がAmazonで発売されているので是非読んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA