0円のゴミ屋敷をリフォームして住んでいます。

出来ない理由ばかり並べる大人達

body of water at daytime

君は一体誰に遠慮して生きている?

皆さんこんにちは、資産400万円で底辺FIREしたゆうすけです。

今回は出来ない理由ばかり並べる「残念な大人」についてお話していこうと思います。

僕は2021年10月ごろから低資産でセミリタイアを開始し、現在までに至るまで色々と活動してきたのですが、その道の最中には必ずと言っていいほど「残念な大人」に目を付けられてきました。

例えば、根拠も無いのに「資産400万円でセミリタイアなんて不可能だろ」とか、「こんな生活一生続くはずが無い」とか、上げたらキリが無いのですが、幾度も言われ続けて来ました。

それでも僕はその言葉を無視し続けてきたのですが、そんな残念な大人の言う事を聞いて、挑戦を辞めてしまう人も居ると思うと本当に勿体ないと思います。

出来ない理由ばかり並べた先に何があるんでしょうか?

よく考えてみると「お前は成功しない」とか言ってくる人って本人は何もしてない癖に、偉そうに言ってると思うとなんだか笑えてきます。

人生1回説を出すと「またかよ」とか言われそうですが、もっと自分の意見を尊重し、もっとやりたい事をやってもいいと思います。

やりたい事をしている人は魅力的である

僕の知り合いのFIRE民の方で「ハンチング」さんという方が居るんですが、現在はタイで自由に楽しそうに過ごされています。

僕の思う尊敬出来る大人というのは「こんな楽しい事もあるんだよ」と色々と教えてくれたり、夢を見させてくれる人だと思うんです。

他にもFIRE民仲間の「ひこすけ」さんはアニメ化を目指して4コマ漫画を毎週書いていて、漫画家になるまでの過程を見せてくれています。

僕はひこすけさんが本当にプロの漫画家になると信じてますし、本当にそうなっていくと確信しています。

こんな素敵な人達が周りに居るからいつも刺激を貰えているし、時にライバルとして共に成長出来ると思います。

どんな人と関わるかで人生が決まる

あなたは前者の人間と関わりたいですか?

それとも後者の人間と関わりたいですか?

僕なら間違いなく後者を即決すると思います。

理由は簡単で、夢を否定する人間の言う事を聞いても夢の邪魔しかしてこないからです。

そんな人間に時間を捧げるほど、人生は長く無いと思います。

どんな人間関係を築くのかはその人の自由ですが、その先の未来は誰と居るかで人生が大きく変わると思います。

出来ない理由ばかり並べる大人になりたいのか?

それとも、やりたい事をして毎日楽しそうに生きる大人になりたいのか?

決めるのはあなた自身だと思います。

今更ですが、今朝にプロフィールも作ったので、良かったら読んで下さいね。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ゆうすけ@底辺FIRE

資産400万円の底辺FIREがYahoo!ニュースと週刊SPAの雑誌に掲載されました。
2022年1月24日に僕の書いた書籍「資産400万円の底辺FIRE」がAmazonで発売されているので是非読んで下さい。

6 COMMENTS

でせふ

生き方は素晴らしいのだが、FIREと自称しているのがそれは違うんじゃないのかということはないのか?

返信する
でせふ

FIは他者からの経済的自立といういみではなく、労働からの自立という意味なので、あなたの場合はFIではなく、フリーランスや個人事業主であって、
他のブロガ―からの批判もほぼその点にかんする批判であって生き方はうらやましいと思う。

返信する
でせふ

あそうなんですか
住居光熱費関係は親が払ってくれてるんですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA