0円のゴミ屋敷をリフォームして住んでいます。

【資産公開】底辺FIREの2022年7月のポートフォリオ

selective focus photographed of green mountain

今月の資産推移はどうなっているのか?

皆さんこんにちは、資産400万円で底辺FIREしたゆうすけです。

今月も月末になったので、毎月恒例のポートフォリオを公開したいと思っています。

今月は事業投資の機材購入、積立NISAの投資信託をポイント払い、クレジット決済の2か月分請求された事でかなり現金は削られましたが、下落した資産は順調に戻ってきています。

7月は米国株やBTCなども一時的に反発したので、前月よりは多少資産が増えております。

前の資産公開動画のYouTubeでも言っていましたが、僕は「暴落相場こそ最高の買い場」だと思っています。

皆が恐怖している時にこそ買い向かうべきであり、皆が楽観している時に売るべきだと考えています。

先に結論から言いますと、2022年7月31日現在の総資産額は575万895円となっています。

この内、現金を1951円所有しています。

現金が減っている理由は、歯科健診とディスカウントショップでは現金しか対応していないからです。

⇩ちなみに前月が気になる方はこちらのリンクから確認してみてください。

cute dolphine underwater【資産公開】2022年6月のポートフォリオ

暗号資産と米国株の状況は?

先程も少しお話ししましたが、今月は米国株の調子が良かったと思います。

これは何故か?と言いますと、7月の利上げ予想が投資家予想の1%から0.75%になった事や長期金利の低下により株式は買い戻しされたのだと思います。

前から言っていますが、株式のチャートを読む事なんて誰にもできませんので、理由なんて後付けに過ぎないと思います。

ちなみに現時点での証券口座はこの様になっています。

今までは資産が削られてきましたが、8月から米国株がどうなるのかを楽しみにしています。

これは個人的な予想ですが、僕は10月に米国株の2番底は来ないと思っています。

コロナショックの時もそうでしたが、多くの投資家は2番底を待ち続けていましたが、結局そんな局面は来ず機会損失を出した投資家達が多々居ました。

今回もその様な結果になると思いますし、タイミングを読んで投資をするなんてほぼ不可能だと思います。

⇩こちらは僕が現在所有している投資信託です。

未だにNasdaqとレバナスは含み損ですが、このまま投資を継続していこうと考えています。

暗号資産はどうなっているのか?と言うと、BTCやETHも前月と比べると多少反発したと思います。

暗号資産は未だに含み損が55万円程度あるので、今後の上昇局面でどれだけ暴騰するのか楽しみにしています。

暗号資産はギャンブル投資だという方も居るかもしれませんが、僕はそうは思っていません。

何故なら、ここ最近の暴落局面でも資産価値はゼロにはならなかったし、むしろBTCやETHは所有している人達が世界中で増えているからです。

マイニングコストなども以前よりは低下していますし、この技術の発展は今後も拡大していくと考えています。

ゆうすけの投資戦略

今後も長期投資を継続していこうと考えていますが、2024年頃に一度ポートフォリオのリバランスをしようと思っています。

もしかすると2023年頃にするかもですが、その時はポートフォリオ記事でリバランスの内容を公開したいと考えています。

SP500や積立NISAを売却する予定は一切ありませんが、レバナスやNasdaqの所有比率を減らそうと考えています。

暗号資産であるBTCやETHは売却せずにこのまま投資を維持していくつもりです。

また内容が変わるかもしれませんが、今の所こんな感じで考えています。

いつもより少し長くなりましたが、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

⇩僕はYouTubeでチャンネル登録者1万人目指しているので応援よろしく願い致します。

ゆうすけ@底辺FIRE

資産400万円の底辺FIREがYahoo!ニュースと週刊SPAの雑誌に掲載されました。
2022年1月24日に僕の書いた書籍「資産400万円の底辺FIRE」がAmazonで発売されているので是非読んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA