0円のゴミ屋敷をリフォームして住んでいます。

副業300万円以下が雑所得に?セミリタイア後におすすめなバイト

seashore during nighttime

令和4年度の確定申告で気を付ける事

皆さんこんにちは、資産400万円で底辺FIREしたゆうすけです。

今回は僕がセミリタイア後におすすめするバイトを紹介したいと思います。

先に悪いニュースがあるのですが、令和4年度の確定申告から事業所得300万円以下の事業は青色申告控除を使えなくなり、赤字の損失も出来なくなるみたいです。

また、事業所得300万円以下の場合は逆累進課税になり、雑所得での納付が義務づけられるそうです。

※ちなみに雑所得では住民税10%がかかってきます。

⇩ちなみに雑所得の税率はこちらです。

この法案は正式には可決されていないみたいですが、ほぼ100%の確率で可決されるそうなので、該当する方は今のうちに確認しておいた方がいいかもしれません。

国のトップは新時代の成功者を出すのを拒んで、どんな方法を用いても国民から税金を搾取したいと考えている様です。

セミリタイア後におすすめの仕事

先程の法案が可決する事が確実視されているので、セミリタイア中では給料所得&分散スモールビジネスをおすすめします。

仮に青色申告の赤字や控除が受けれなくなる場合でも、給料所得控除は利用出来ますし、スモールビジネスであれば多くの税金を納める事も無いと思います。

僕はYouTubeでもおすすめしていましたが、給料所得を得る事をおすすめしています。

セミリタイア中でおすすめなバイトをいくつか紹介したいと思います。

まず1つ目におすすめなのは、プールの監視員です。

僕が以前からバイトをしていると言っていたのですが、実はプールの監視員をしていました。

プールの仕事はほぼ何もする事も無く、1時間プール内を巡回して、30分休憩を繰り返すだけなので、めちゃくちゃ楽なバイトです。

時給も1,300円ほどあって、夏限定の短期バイトですが、体にも楽でかなりおすすめだと思います。

2つ目のバイトは派遣社員です。

派遣社員も探せば時給が1200円~2500円まであるので、かなりの高時給だと思います。

僕も現在派遣で仕事をしているのですが、完全に自分のスケジュールに合わせて仕事に入る事が出来ます。

ちなみに僕の派遣会社では、2ヶ月休んでも全然問題ないらしく、仕事当日も自分の帰りたい時間を伝えると帰らせてくれます。

今期はプールのバイトが終わったので、今後は派遣で週2程度で仕事をしていこうと考えています。

出来るだけ税金を納めたくない

僕は以前から言っていますが、国に税金を納めたいとは思いません。

税金を納める事が国にとっていい未来であるなら収めますが、税金を納めてもこの国は退化していく一方だからです。

権力者がより権力を持ち、金持ちがより金持ちになっていくだけの日本では新たな改革は起きないと思っています。

また、新たな芽を潰そうとしている国のトップを見ると、日本がどれだけやばいのかは小学生でも想像出来ると思います。

今回も最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ゆうすけ@底辺FIRE

資産400万円の底辺FIREがYahoo!ニュースと週刊SPAの雑誌に掲載されました。
2022年1月24日に僕の書いた書籍「資産400万円の底辺FIRE」がAmazonで発売されているので是非読んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA