0円のゴミ屋敷をリフォームして住んでいます。

底辺FIREしてから約1年間が過ぎて感じた事

body of water between green leaf trees

僕がセミリタイアしてから思った事

皆さんこんにちは、資産400万円で底辺FIREしたゆうすけです。

今回は僕が最近思った事についてお話していこうと思います。

先に言っておきますが、僕は会社員の生き方を否定しているつもりはありませんし、僕の生き方や価値観を押し付けようとも思っていません。

僕がセミリタイアした1年前は多くの人に無謀なセミリタイアとか、資産400万円でセミリタイアなんて不可能だとか言われ続けていました。

セミリタイアした当時は今みたいに知名度も一切ありませんし、実際に自分の今後が不安に思っていた時期もありました。

それでも生活に知恵と工夫を落とし込んで、低資産でセミリタイアしつつ資産も増加させているのが現状です。

僕はやっぱりこの生活をして心から良かったと思っています。

もうすぐセミリタイアして1年が経ちそうなのですが、この生活をしてたからこそ分かった事があります。

振り返ってみると、セミリタイアしたこの約1年間は本当に貴重な体験ばかりだったと思います。

家と庭のリフォーム、沖縄1週間旅行、東京旅行、資産400万円の底辺FIREの発売、YouTube、ブログ、ポイ活、ウーバーイーツ、独自ブランドの立ち上げ、個人事業主をやり始めた事、ニュース&取材をされた事と他にも色々とあります。

今では多くの人が助けてくれる

僕は人よりも賢い訳でもありませんし、優秀な訳でもありません。

どちらかと言うと、自分は凡人だと自覚しています。

なので、困る事も沢山ありますし、ググっても分からない事も多々あります。

それでも情報発信を続けていると、助けてくれる仲間に出会う事があります。

この1年間のセミリタイアを達成出来たのは、多くの人の助けがあったからだと自覚しています。

情報はお金になると言いますが、あれは本当だと思います。

現地現物でしか分からない事もありますし、体験してからではないと分からない事もあります。

その情報を利益目的ではなく、親切に教えてくれる方々のおかげで、僕は今も元気に生きることが出来ています。

常に変化し続けていきたい

このセミリタイア生活をしていると、マンネリ化してくる事が多々あります。

僕は普段から常に変化し続けていたいと考えていて、来月には45日間の海外生活、12月には1年間の東京生活をしようと考えています。

理由は自分がやりたいと思った事をするというシンプルな理由です。

世間からすれば、馬鹿だと罵られるかもしれませんが、僕は世間の評価よりも自分自身の評価の方が大切なのです。

これは悪口ではありませんが、会社員みたいな誰かのルールで縛られた生活で生きるのであれば、この先が貧乏であったも自分の考えたルールで僕は生きていきたいと考えています。

これからもやりたい事が沢山出てくると思いますし、自分の好きな様に生きていこうと思います。

いつも思うのですが、何故多くの人は誰かに遠慮して生きているのでしょうか?

もっと自分勝手に我儘になっても良いと思うんです。

だって、これはあなたが主役の人生ですし、あなたがやりたい事をすればいい。

失敗してもまた立ち上がればいいだけですし、改善しながら違う方法模索していけばいいと思います。

最後になんですが、僕はYouTubeもやっているので、チャンネル登録&応援よろしくお願い致します。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ゆうすけ@底辺FIRE

資産400万円の底辺FIREがYahoo!ニュースと週刊SPAの雑誌に掲載されました。
2022年1月24日に僕の書いた書籍「資産400万円の底辺FIRE」がAmazonで発売されているので是非読んで下さい。

2 COMMENTS

なは

自分を偽ってたとえ世間に好かれたとしても、それを維持するのは苦痛でしかない。いつかは自分が出てしまいよりダメージが大きい形で破綻する。
世間を気にしないのが一番なんだろうな

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA