0円のゴミ屋敷をリフォームして住んでいます。

セミリタイアする前にしておくべき事

person counting cash money

皆さんこんにちは、今回はセミリタイアする前にしておくべき事を紹介しようと思います。

「僕が感じたセミリタイアする前にしておいた方が良かった」と思う事を具体的に書いていきますので、セミリタイアをしようと思っている人の参考になれば幸いです。

セミリタイアする前にしておくべき事

1、支出と収入の管理をする

2、金融資産だけではなく現金比率を上げておく

3、最悪を想定し2年以上生活可能な資金を別口座に置いておく

上記がそうなんですが、順に説明していこうと思います。

ゆうすけ
ゆうすけ

セミリタイアする前に必ず知っておいた方が良いかも

支出と収入の管理をする

セミリタイアする人は金融所得+労働収入もしくは事業所得で収入を得ていると思うんですが、セミリタイアする前にどういうプランで行くのか?と具体的に考えておいた方が良いと思います。

僕の場合は月に8万円程度バイトで稼いで生活をしていく予定なのですが、これと「ブログ、YouTube」の収入を分散する事によって労働時間の短縮をする事が出来ます。

仮に株価の大暴落を食らって資産が半分になったとしても収入さえあればなんとかなるものだからです。

選択肢は沢山あった方が良いですし、分散する事で万が一の事態にも対応が可能です。

もしセミリタイアをするのであれば、収入源を作っておくのはもはや必須だとも言えます。

金融資産だけではなく現金比率を上げておく

僕には皆さんがいくらでセミリタイアするのかは分かりませんが、金融所得の比率を高めすぎていると金融資産が暴落した時にかなりダメージを食らってしまします。

なのでキャッシュポジションを厚く持っておく事が良いと思っています。

仮に副業+労働所得があり生活にゆとりがある場合でもキャッシュ比率を高めに持っておいた方が良いと思います。

キャッシュ比率が高ければ暴落になった場合でも買い増しする事も可能なのでオススメです。

最悪を想定し最低2年生活可能な資金を別口座に置いておく

これはセミリタイアしていてもしてなくても同じなのですが、別口座に生活防衛資金「2年分」を必ず持ちましょう。

この2年分の防衛資金があるだけで2年は何かあったとしても耐える事が出来ますし、急な支出にも対応できるようになるからです。

世の中には「想定外」が多く存在しますが、今のうちから準備する事が出来れば焦らずにセミリタイア生活を存分に楽しむ事ができると思います。

最後になんですが、僕はYouTubeをやっているんで良かったら見に来て下さいね、

ありがとうございました。

ゆうすけ@底辺FIRE

資産400万円の底辺FIREがYahoo!ニュースと週刊SPAの雑誌に掲載されました。
2022年1月24日に僕の書いた書籍「資産400万円の底辺FIRE」がAmazonで発売されているので是非読んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA