0円のゴミ屋敷をリフォームして住んでいます。

【資産公開】2022年5月のポートフォリオ

2022年5月の全資産を公開

皆さんこんにちは、資産400万円で底辺FIREしたゆうすけです。

今月も前月同様に資産を公開していきたいと思います。

今月は5月なのですが、投資の格言で「セルインメイ」と言われる月でした。

セルインメイとは何か?と言いますと、株は5月に売れという意味です。

投資の格言通り、米国株、BTCのリスク資産のほとんどが下落したと思います。

先に結論から言いますと、2022年5月29日時点での総資産額は538万937円となりました。

僕はこの下落を好機と思い、17万円程米国株とBTCの買い増しを行いました。

前月と比べて見ると、約60万円程資産が減っている状況になっています。

ゆうすけ
ゆうすけ

今月は下落相場が続いたので気絶してました

僕のポートフォリオの中身

僕のポートフォリオの中身は、S&P500、QQQ、レバナス、BTC、ETHとなっています。

米国株もそうですが、暗号資産も含み損がかなり増えてきました。

暗号資産の総投資金額は110万円4005円なのですが、現時点での状態で約40%以上の含み損を抱えている状態になっています。

僕は以前も話した通り、暗号資産をポジティブに考えているので今後もガチホし続けようと思います。

仮に暗号資産が99%暴落しても売る気はありませんし、その時は買い増しを検討すると思います。

米国株はどうなっているのか?と言いますと、米国株も含み損が発生しました。

現時点での含み損は21万9897円となっていて、Nasdaq100に連動する投資信託とレバナスの含み損がかなり多いと思います。

ちなみに投資信託も今後暴落が来ても売る気は一切無いので、気長に気絶しようと思います。

投資信託の詳細状況はこちらになっています。

現時点では毎月積み立てNISAでSP500を33333円積み立てているのですが、今後20%以上の暴落が来た場合のみ再度買い増しを検討しようと思います。

今後の投資戦略

今年から投資を始めた人が羨ましいと思えるほど米国株が下落しているので、本当は買い増ししたい気持ちが大きいですが、そろそろキャッシュを残しておきます。

今後の投資方針はつみたてNISAのみの買い増しを検討しています。

まだ米国の下落相場は始まったばかりだと思うので、このままガチホして短期的な資産の下落よりも長期の利益を期待しようと思っています。

多くの人は強気相場になると投資は簡単と言いますが、株を持ち続ける事が一番難しい事だと僕は思っています。

何故なら弱気相場では、株は長期投資と謳っていてる投資家が含み損に耐えれなくて売却していたりするからです。

ですが、長期投資で株を運用すれば複利の力で必ず勝てると思うので、気長に考えてこの相場を乗り越えていけばいいと思います。

株価の様に人生も乱高下していきますが、ずっと雨の日が続く訳ではないと思います。

必ずどこかで晴れる日が来るし、芽が出る日が来ると思います。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ゆうすけ@底辺FIRE

資産400万円の底辺FIREがYahoo!ニュースと週刊SPAの雑誌に掲載されました。
2022年1月24日に僕の書いた書籍「資産400万円の底辺FIRE」がAmazonで発売されているので是非読んで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA